1SBC ブログ

ブログ » 相互リンク集

費用を最小限に抑えながらオフィス機能が揃えられる!バーチャルオフィス

2012/12/12

こんにちは!ワンストップビジネスセンター大阪です。

 

 

会社や個人事業を開業する場合どうしても多額の費用がかかってしまいますよね。

 

お金と計算機
例えば会社を経営していくためには普通専用の建物が必要になります。

 

 

専用の建物があれば同時に会社だけの住所を手に入れることもできます。

 
そうすれば世間からの会社への信頼度というのも高まることになる訳です。

 
また、建物があれば会議などを行うのにも非常に便利だと言えます。

 
ただし、これらの恩恵を受けるためには相当な費用をかけなければなりません。

 
会社を起業したばかりで資金がない時にこれらの費用をかけなければならないのは酷な話でしょう。

 

 

 

そこでおすすめしたいのがバーチャルオフィスというサービスです。

 

 

 

バーチャルオフィスを利用すれば建物(住所)や電話番号、専用の部屋などオフィスに必要なものを全て取り揃えることができます。

 
バーチャルオフィスは専用の住所などを自分のものにできる訳ではなくあくまで借りることでこれらのサービスを利用することができます。

 

 

 

つまり、他の会社も同じサービスを利用することができるため会社の住所がかぶってしまう恐れもある訳です。

 

 

 

しかし、そのデメリットを差し引いたとしても魅力的なサービスであることには変わりないでしょう。

 
費用がない方は是非バーチャルオフィスサービスを利用してみて下さい。

 

バーチャルオフィスという概念

2012/12/10

こんにちは。ワンストップビジネスセンター大阪です。

 

 

 

現代ではバーチャルオフィスというサービスが広く利用されています。

 

 

 

会社に必要なオフィス機能を一通り提供してくれるため会社を起業したばかりの人たちには特に重宝するサービスとなっています。

 

 

カフェでパソコンをしている男性

 

 

 

ところで、今でこそバーチャルオフィスというのオフィススペースなどを提供するサービスの一つとして利用されていますが、もともとこの言葉はサービスとしてではなくあくまで概念の一つとして使用されてきました。

 

 

 

バーチャルという言葉は本来「事実上の」「実質上の」といった意味を持ちますが、日本では「仮想の」という意味で使用されることも多いです。

 
バーチャルオフィスは仮想のオフィスという実際には存在しないものとして世間から認知され続けてきました。

 

 

 

それがいつの間にかサービスの一つとしてすっかり意味が定着しています。

 

 

 

これはバーチャルオフィスという概念が現実的に利用できるようになったということが理由に挙げられるでしょう。

 

 

 

バーチャルオフィスという言葉は数十年ほど前から存在していました。

 

 

 

ただし、当時それらは架空の存在でしかありませんでした。

 

 

 

それが時代が進むにつれ技術などが発達していくとサービスとして提供されるようになったのす。

 

 

 

概念から生まれたサービスというのはこのバーチャルオフィスが唯一であると言えるでしょう。

 

学習塾とバーチャルオフィス

2012/11/21

こんにちは。ワンストップビジネスセンター大阪です。

 

 

 

ついに会議室も暖房を入れなければならない寒さになりました。

 

 

 

皆様には寒い中お越し頂いているので利用前にはなるべく温かくしてお出迎えできればと思っています。

 

 

 

さて、先日学習塾を経営されているお客様とお話しする機会がありました。

 

 

 

学習塾といっても生徒さんがいらっしゃるのではなく、自宅で簡単に勉強が出来るe-ラーニングシステムの提供です。

 

 

 

私が中学生の頃は学校帰りに塾に通うのが嫌で嫌で赤ペン先生的な教材を取り寄せていました。

 

 

 

しかし自宅で勉強するとなるとテレビの誘惑に負けてしまい結局、提出物(これがまためんどくさい!)を出さず教材だけが山のように溜まるという結果でした。

 

 

 

要はつまらないので途中で辞めてしまうのです。

 

 

 

当時は今のようにパソコンやゲームなどで気軽に勉強出来るものがなく塾に行くか、教科書や教材で必死に書く!のみでした。

 

 

 

私も前職でe-ラーニングを使用する機会があったのですが、まぁ単純明快で、スピーディーですね。

 

秘書代行

 

 

パソコンがあればいつでもどこでも気軽なのですから。

 

 

 

なので経営者様も気軽に借りられるバーチャルオフィスをお探しのようですね。

 

 

 

 

私も今の時代に生まれていたら、もう少し良い学校に通えていたのかもしれません・・・^^

 

 

バーチャルオフィスの目の前に

2012/11/14

こんにちは。ワンストップビジネスセンター大阪です。

先日も内見に来られたお客様とお話ししていたのですが半数の方が道に迷われてしまうそうです・・・。

大阪市内にお住まいの方でしたらある程度南船場の立地はお分かりのようですが、なかには北摂や関空方面からわざわざ足を運んでくださる方もいらっしゃいます。

なので私が必ず電話口で案内するのが『植物の生えた赤いビルを目印にして下さい!』

『えっ?なんですか?』

と必ず一回は聞き返されますが2分後には

『あ~わかりました!』

これです。

南船場のシンボルでもあるorganicビル。

迷われた際はこの建物を目印にいらして下さい。

ちなみに会議室のテラスからもばっちり見る事が出来ますので是非一度お越し下さい。

バーチャルオフィスとお隣さん

2012/11/12

こんにちは。ワンストップビジネスセンター大阪です。

今日はお天気が良いので会議室の窓を開け、掃除をしていた所

お隣さんからこんなおすそ分けを頂きました!

何かわかりますか?

ドライフルーツの紅茶らしいです。

お湯で戻した後もそのまま食べられるとの事^^

寒くなって来たのでとてもとてもありがたいです。

さすがに会議室では利用出来ないため、事務所でおいしく頂きます!

会議室でも寒い冬にぴったりなココア、ホットコーヒーを

常備しておりますので是非ご利用下さい。

マナー講師とバーチャルオフィス

2012/10/5

人のころ、最初に勤めた会社にビジネスマナー講座に連れて行かれました。

 

 

そのことは「何だよ、面倒くせえな〜」と思っていましたが、いまではそのころ勉強したことが非常に生きていると思います。

 

 

まったく教えられた通りにできていませんが^^

 

 

でも知っていて、できることと知らないことは大きく違いますので、非常に感謝しています。

 

 

ここ大阪でもバーチャルオフィスの会員様でマナー講師の方がいらっしゃるようになりました。

 

 

マナー講師さんも資金がいらないので、非常に起業しやすい職種ですよね。

 

 

マナー講師の先生は女性の方ですので、当社のバーチャルオフィスの会議室もご利用いたき、
かわいいインテリアが一押しですので、喜んでいただいております。

 

1sbc-osaka-center-detail4

人材育成コンサルタントとバーチャルオフィス

現在、会社経営の世界では「後継者不足」に陥っているようですね。

 

 

とっても業績のいい会社でも人材が育っていないために、社長の後継者さんがいらっしゃらないようです。

 

 

この大阪にもそんないい会社はたくさんあると思います。

 

 

中小企業の場合、とくに起業をした創業者の場合は非常にワンマンです。

 

 

若い頃はイケイケですから、強いリーダーシップとトップダウンの経営で会社を大きくしていきます。

 

 

しかし、社長がそのような面が強すぎると、社内にはイエスマンしか育たなくなり、
自発的に判断し、行動し、部下をマネジメントできる人材が育たないようですね。

 

 

企業は人あってのものですから、やはり人材育成コンサルタントさんのようなお仕事は非常に大事です。

 

 

マネージャー

事業部長

経営者

 

 

とそのフェーズにあった教育や育成が必要なのですね。

 

 

なかなか忙しい中小企業にとってそれらの育成の時間は捻出できるものではないですが、そこに投資していかないと行き詰まってしまうことは確かです。

 

落ち込むビジネスマン

インストラクターとバーチャルオフィス

健康系のビジネスでのインストラクターさんもここ最近増えているのを感じます。

 

 

これまでのキャリアを生かして、いますぐに始められますよね。

 

 

資金もまったく要りません。身一つでお客様の自宅とか貸し会議室とかレンタルスペースを使って、いますぐにレッスンを始められますよね。

 

 

ストレッチ
ヨガ
ピラティス
アンチエイジング
ウェイトトレーニング

 

などのインストラクターさんはどんどん増えて行きそうな気がします。

 

young asian women exercise image

 

着物着付とバーチャルオフィス

先日はじめての職種の方が当社のバーチャルオフィスの会員様になっていただくこととなりました。

 

 

それは「着物の着付け」を教えられる方でした。

 

 

いま、着物の着付けははやっているのでしょうか?

 

 

先日も東京の品川駅を歩いていたら、品川駅の看板に「男のための着物着付け教室」という看板が出ていました。

 

 

しかも結構、大きな規模で出ていました。

 

 

私は「これってこの広告費に見合う収益ってあるのかな〜」とびっくりしましたが、着物着付けのお客様とお会いし、いろいろお話ししているといまは趣味で人気が出かけているとのことでしたね。

 

 

いろいろ流行の流れは巡り巡って戻ってくるものですよね。

 

 

茶道、華道などもまた新しい形になって人気が出てくるのかもしれませんね。

 

着付中の女性

WEBデザイナーとバーチャルオフィス

当社のバーチャルオフィスの会員様は大変多くのIT関係の方がいらっしゃいますが、大阪のお客様でいうと、WEBデザイナーさん的な立ち位置の方よりもシステムエンジニア的な職種の方のほうが多いですね。

 

 

先日、当社でも新しいサイト作りのために現状の体制を見直すために、SOHOのウェブデザイナーさんを募集しました。

 

 

何名かのデザイナーさんとお会いしましたが、バーチャルオフィスをご利用になられてる方が
多かったですね。

 

 

WEBデザイナーさんは通常ご自宅で業務されているので、バーチャルオフィスとの親和性が高いです。

 

カフェでパソコンをしている男性

 

お問い合せ / お申し込みフォームはこちら→
« 前ページへ戻る TOP